秋葉原昭和通りでナイフで刺され状況が怖すぎる!現場や目撃情報まとめ

2022年7月21日午後6時40分に秋葉原昭和取りで、男性が刺されたのだとか。

警察官は近くにいた男性3人に事情を聞いているのだとか。

秋葉原昭和通りで男性がナイフで刺された状況を調べました。

目次

秋葉原昭和通りでナイフで刺され状況が怖いすぎる!

2022年7月21日に秋葉原昭和通りで男性が刺されました。

目撃情報によりますと、男性の左脇腹が刺されており刃物の柄が腹部から生えている状況

刺された男性の周りには血溜まりができるくらい出血をしているそうです。


刺された当初は意識がまだあり、周りが頑張れと励ましていたのだとか。

現在の男性の状況は不明。


新たな情報が入り次第追記します。



警察官は近くにいた関係者と見られっる3人の男性の事情聴取をしているということ。

男性3人は友人なのか、刺されたことはグループの間のいざこざだったのか、それとも無差別で他の人物が刺したのか。


無差別殺人だった場合さらに怖い状況ですね。

秋葉原昭和通りでナイフで刺された現場

秋葉原昭和通りでナイフで刺された現場は、JR秋葉原駅から北東約200メートルで、飲食店やビルが密集している地区。

近くの飲食店の女性は、「普段は比較的落ち着いている場所なので怖い」と話ているそうです。


男性が刺されたということで、多くのパトカーや救急車が集まり物々しい現場になっていました。

秋葉原昭和通りでナイフで刺された目撃情報

目次
閉じる