ジェイデントアマクマクスウェルの経歴は波乱万丈!学歴や来日の経緯まとめ

ジェイデン・トア・マクマクスウェルさんは、2022年7月7日から配信がスタートするバチェロレッテ2に出演する、ラグビー選手です。

日本でラグビー選手として活躍しているジェイデン・トア・マクマクスウェルさんは、どうして日本でラグビー選手になったのでしょう?

ジェイデン・トア・マクマクスウェルさんが日本でラグビー選手なるまでの経歴をまとめました。

目次

ジェイデントアマクマクスウェルの経歴は波乱万丈!

ジェイデン・トア・マクマクスウェルさんが日本でラグビー選手になるまでの経歴を調べたところ、波乱万丈!

現在日本でラグビー選手として活躍するまでの経歴を時系列でまとめました。

デルワース高校

ジェイデン・トア・マクマクスウェルさんの出身高校は、地元ニュージーランドのデルワース高校


高校時代ジェイデン・トア・マクマクスウェルさんは、ラグビーチームのキャプテンを勤め、優勝に導いています。

またU-20ラグビーニュージーランド代表のヴィンス・アソ選手と代表の座を争うほど、実力があったそうです。


ニュージーランドの国技がラグビーということで、殆どの子供が幼い頃からラグビーをプレー!

ジェイデントアマクスウェルさんの出身地や両親についてはここ!

ジェイデントアマクスウェルの国籍はどこ?出身地や両親についても調査!

日本とは違い多くのライバルがいる中で、キャプテンに選べれたり代表を争ったりしたジェイデン・トア・マクマクスウェルさんの実力はすごいですよね。

高校卒業:就職

高校卒業後ジェイデン・トア・マクマクスウェルさんは、オーストラリア西部のパースの鉱山で金の採掘をする仕事につきました。


本当は、昔からラグビーが好きだったためラグビー選手になりたかったのだとか。

しかしラグビーだけで食べていけない人たちを何人も見て来ており、ラグビーだけでは生活をしてくことが難しいと考え、ジェイデン・トア・マクマクスウェルさんは就職の道を選んだそうです。


大好きなラグビーから離れるという決断は、勇気がいったことでしょう。

2013年:来日

ラグビー選手の道を諦め就職したジェイデン・トア・マクマクスウェルさんですが、奨学金制度を使い日本の大学に通うために来日。

日本に行けばラグビーができるかもとジェイデン・トア・マクマクスウェルさんは考えたようです。


ジェイデン・トア・マクマクスウェルさんは就職しましたが、ラグビーをやりたいという気持ちを捨てきれず、逆にラグビーがしたいという気持ちが高まっていったのだとか。


ラグビーをしたいと悩んでいる際に、ジェイデン・トア・マクマクスウェルさんは親戚から日本の大学に行くための奨学金制度がある話を耳にしました。


ラグビーをするために言葉も文化も違う日本に来日することを決めるほど、ジェイデン・トア・マクマクスウェルさんにとってラグビーは大切なものだと気がついたのですね。

2013年:日本大学に入学

ジェイデン・トア・マクマクスウェルさんは、奨学金制度を使って日本大学に入学

来日当初ジェイデン・トア・マクマクスウェルさんは、アメフト選手として来日。

日本大学はアメフトの東の日大、西の関学(関西学院大学)と言われるほどの強豪校だとか。


ラグビーがやりたかったジェイデン・トア・マクマクスウェルさんが、なぜアメフト選手として来日したのでしょうか??


ジェイデン・トア・マクマクスウェルさんは、ラグビーの強いニュージーランドで育ったことでラグビーの世界の厳しさに触れ、ラグビーではライバルに勝てないと思ったのでしょうね。


ラグビー選手だったジェイデン・トア・マクマクスウェルさんがアメフト選手として日本大学で活躍しているので、ジェイデン・トア・マクマクスウェルさんの凄さがよくわかります。

2014年~2017年:白鴎大学に入学

https://twitter.com/jayden4096/status/739624937120403456

アメフト選手とした日本大学で活躍していたジェイデン・トア・マクマクスウェルさんですが、やはりラグビーがしたいと、白鴎大学の経営学部に編入。

在学中ジェイデン・トア・マクマクスウェルさんは、大活躍していました。

https://twitter.com/jayden4096/status/848490164548640769
  • 大学在学中、関東大学リーグ戦の2部にも参加
  • 7人制ラグビー日本代表に選出
  • アジアラグビーセブンズシリーズ2017で優勝

白鴎大学の雑誌でインタビューも受けているので、大学内でも有名人だったかもしれませんね。


ラグビー選手としてジェイデン・トア・マクマクスウェルさんは大活躍し、実力がしっかりと認められていたようです。

2018年:横河武蔵野アトラスターズに所属

https://twitter.com/jayden4096/status/1006469099604439041

大学卒業後ジェイデン・トア・マクマクスウェルさんは、社会人ラグビーチーム「横河武蔵野アトラスターズ」に所属。

「横河武蔵野アトラスターズ」に所属後のジェイデン・トア・マクマクスウェルさんのラグビーの実績も素晴らしいです。


ジェイデントアマクスウェルのラグビーチームは横河武蔵野アトラスターズ!実績や実力を調べてみた!


ジェイデン・トア・マクマクスウェルさんの実力は、チームメートからの信頼も厚いのでしょう。


ジェイデン・トア・マクマクスウェルさんはラグビー選手ですが、日中は会社員として勤務しているのだとか。


ジェイデントアマクスウェルの職業は会社員!年収がヤバすぎた!

日本のラグビー界にプロリーグが無いことで、多くの選手が仕事をしながら毎日ラグビーの練習をしているとは驚きです。


ジェイデン・トア・マクマクスウェルさんは一度ラグビー選手の夢を諦め就職しましたが、現在日本でラグビー選手として大活躍!

ラグビー選手の夢を諦めきれずもがいたジェイデン・トア・マクマクスウェルさんだから、夢をつかんだのでしょう。

ジェイデントアマクマクスウェルの経歴まとめ

ジェイデン・トア・マクマクスウェルさんの経歴や学歴について調べました。

  • 出身高校はニュージーランドのデルワース高校
  • 高校時代キャプテンになり優勝、代表選手候補にもなった
  • 高校卒業後はオーストラリア西部のパースの鉱山で金の採掘をする仕事に就職
  • 親戚から日本の大学に奨学金制度でいけることを聞き来日
  • アメフト選手として日本大学の入学後、ラグビー選手になりたくて白鴎大学に編入
  • 大学卒業後社会人ラグビーチーム「横河武蔵野アトラスターズ」に所属

ラグビーが大好きなジェイデン・トア・マクマクスウェルさんだから、一度ラグビーを諦めた後も忘れられず、現在のラグビー選手としての夢が叶ったのですね。

これからもジェイデン・トア・マクマクスウェルさんが、ラグビー選手として活躍していくことを応援しています。


バチェロレッテ阿部大輔の経歴が元ラッパーで異色すぎ!職業や年収まとめ!


美留町恭兵の本名は工藤恭平!名前を使い分ける理由や経歴プロフィールまとめ


澤井一希はお笑い芸人でTVに多数出演!経歴が俳優やモデルと盛りだくさんで面白い!



目次
閉じる