ジェイデントアマクスウェルの国籍はどこ?出身地や両親についても調査!

ジェイデン・トア・マクスウェルさんは、日本セブンス代表に選ばれるほど、実力のあるラグビー選手です。

2022年7月7日からは、アマゾンプライムで配信がスタートするバチェロレッテ2に出演します。

ジェイデン・トア・マクスウェルさんのプロフィールによるとニュージーランド出身とありますが、日本セブンス代表に選べれているということは日本国籍なのでしょうか?

ジェイデン・トア・マクスウェルさんの国籍や出身地、両親についても調べました。

目次

ジェイデントアマクスウェルの国籍はどこ?

ジェイデン・トア・マクスウェルさんの国籍を調べたところ、はっきりと国籍がわかる情報はありませんでした。

考えられるジェイデン・トア・マクスウェルさんの国籍は、以下のどちらかです。

  • 出身地のニュージーランド
  • 現在住んでいる日本

もともとジェイデン・トア・マクスウェルさんの国籍は、ニュージーランド国籍。

ジェイデン・トア・マクスウェルさんの生まれは、ニュージーランドで両親もニュージーランド人です。

しかしジェイデン・トア・マクスウェルさんは5年以上日本に住んでおり、外国人が日本国籍を手に入れるための条件をクリアーしています。


ジェイデン・トア・マクスウェルさんが日本セブンス代表に選ばれているとうことで、ジェイデン・トア・マクスウェルさんの国籍は日本なのでは?と思うかもしれませんが、日本国籍だとは限りません。

ラグビーの日本代表が選べれる基準は他の種目と違っているのだとか。


ラグビーの日本代表選手の定義を簡単に言うと、「日本代表選手=日本ラグビーフットボール協会の代表選手。」


日本人の代表選手ではなく、協会の代表選手。


つまり日本人でなくても、協会に所属おり条件が当てはまれば日本代表として大会に出場することができるということです。


外国人が日本代表に選ばれる条件は以下の3つのうちどれかがあてはまること。

  • 出生地が当該国である
  • 両親および祖父母のうち一人が当該国出身
  • 当該国で3年以上、継続して居住している
    ※なお、2021年以降は居住年数が3年から5年に変更される予定です。

ジェイデン・トア・マクスウェルさんは3つ目の、「当該国で3年以上、継続して居住している」に当てはまっていることから日本代表に選ばれたのかもしれません。


外国人が日本代表として大会に出場すると、母国の代表選手として選ばれることは二度とないそうです。

日本の選手としてずっと活躍するという覚悟で、外国人の選手は出場しているのですね。


日本代表に選ばれているジェイデン・トア・マクスウェルさんの実力はこちら。


ジェイデントアマクスウェルのラグビーチームは横河武蔵野アトラスターズ!実績や実力を調べてみた!


ジェイデン・トア・マクスウェルさんの国籍は、ニュージーランドか日本のどちらかで間違いないでしょう。

ジェイデントアマクスウェルの出身地

ジェイデン・トア・マクスウェルさんの出身地は、ニュージーランド・パーマストンノース。

目次
閉じる