ジェイデントアマクスウェルのラグビーチームは横河武蔵野アトラスターズ!実績や実力を調べてみた!

ジェイデン・トア・マクスウェルさんはラグビー選手として大活躍しています。

2022年7月7日から配信がスタートするバチェロレッテ2に参加するのだとか。

ジェイデン・トア・マクスウェルさんが所属チームや選手としての実績や実力を調べました。

目次

ジェイデントアマクスウェルの所属チームは横河武蔵野アトラスターズ!

ジェイデン・トア・マクスウェルさんの所属するラグビーチームは、横河武蔵野アトラスターズ。

2018年からジェイデン・トア・マクスウェルさんは横河武蔵野アトラスターズに所属!


横河武蔵野アトラスターズは、東京都武蔵野市を拠点に活動している社会人ラグビーチームで、トップイーストリーグDiv1に所属しています。


ホームグラウンドは、「横河電機グラウンド」

東京都武蔵野市中町2-10(横河電機本社内)

JR中央線「三鷹駅」北口から徒歩7分の場所にあります。


横河武蔵野アトラスターの選手の多くはプロではなく、会社員。

ジェイデン・トア・マクスウェルさんも日中は会社員として仕事をしています。

ジェイデントアマクスウェルの職業は会社員!年収がヤバすぎた!



日本のラグビー界にプロリーグが無いからだとか。

ジェイデントアマクスウェルの実績

ジェイデン・トア・マクスウェルさんのラグビー選手としての実績を調べました。

横河武蔵野アトラスターズとしてのジェイデン・トア・マクスウェルさんの実績はこちら。

  • 2018年:3位
  • 2019年:2位
  • 2020年:開催中止
  • 2021年:4位

ジェイデン・トア・マクスウェルさんが横河武蔵野アトラスターズに所属する以前の実績は以下の通りです。

  • 大学在学中、関東大学リーグ戦の2部にも参加
  • 7人制ラグビー日本代表に選出
  • アジアラグビーセブンズシリーズ2017で優勝


上位に入賞に貢献したり、優勝に導いたりとジェイデン・トア・マクスウェルさんの実績は華々しいものばかりですね。

ジェイデントアマクスウェルの実力

ジェイデン・トア・マクマクスウェルさんのラグビーの実力はどうなのでしょうか?

実力を調べたところ、ジェイデン・トア・マクマクスウェルさんはチームで背番号8番をつけるほどフィジカルに優れた選手なのだとか。


背番号8番は、世界ではエイトマンと言われるほど注目が集まる背番号らしいですよ!


ジェイデン・トア・マクマクスウェルさんの実力やチームからの信頼がよくわかりますね。


またジェイデン・トア・マクマクスウェルさんは、高校時代にチームキャプテンに選ばれ優勝!

U-20ラグビーニュージーランド代表のヴィンス・アソ選手とも代表の座を争うほどの実力の持ち主なようです。


ジェイデン・トア・マクマクスウェルさんは高校までニュージーランドに住んでおり、ニュージーランドの高校に通っていました。



ラグビーはニュージーランドの国技のため、ジェイデン・トア・マクマクスウェルさんは、自分の実力ではラグビー選手として食べていくことはできないと考え、高校卒業後就職したのだとか。

就職したのちから現在日本でラグビー選手として活躍するまでの、ジェイデン・トア・マクマクスウェルさんの経歴はこちら。

ジェイデントアマクマクスウェルの経歴は波乱万丈!学歴や来日の経緯まとめ


実力が無いと考えていたラグビーで現在活躍しているジェイデン・トア・マクマクスウェルさんには、才能と実力がしっかりとあったようですね。


家族の方もジェイデン・トア・マクマクスウェルさんの活躍を見て誇りに思っていることでしょう。

ジェイデン・トア・マクマクスウェルさんの国籍や出身地、両親についてはこちら。

ジェイデントアマクスウェルの国籍はどこ?出身地や両親についても調査!

幼い頃からラグビーをしている子供が多くいる中で、キャプテンに選ばれ、代表争いにも参加していたとは、ジェイデン・トア・マクマクスウェルさんの実力は素晴らしいですね。

ジェイデントアマクスウェルの所属チームまとめ

ジェイデン・トア・マクスウェルさんの所属チームやラグビー選手としての実績や実力を調べました。

  • 横河武蔵野アトラスターズに所属
  • 優勝や上位入賞に貢献
  • 背番号8を任されるほどのフィジカルに優れた選手
  • ヴィンス・アソ選手とも代表を争うほどの実力

ジェイデン・トア・マクスウェルさんのラグビーの実力の凄さに驚きです。

目次
閉じる